2018年09月12日

お空へ

 昨日午後7時半、ゆめちゃんは静かに旅立ちました。
朝から気になることがあり心配でしたが、6時に親父様が帰った時には「大丈夫」と連絡があり、私が帰った6時半近くにも目を開けてじっと顔を見てくれました。体をきれいに拭いてあげて、しばらく抱っこしてから夕飯の準備開始。そのときも普通に呼吸している感じ。
横で食事をしている時も、時々様子を確認しながら。
でも、何度目かに見たときには呼吸は止まっていました。
本当に静かに、静かに、、、穏やかな顔で寝ているように。
昨年の暮れから、前足の不調、そして、糖尿病であることが分かりインスリン治療を開始。だんだんと散歩を嫌がり、行きは抱っこして、帰りは歩いて。左前脚がマヒ。8月末までは、随分と痩せていたけど、お庭を歩いたり食欲もあたのだけど、、、
この2・3日は手で食べさせても食べれず、
とうとう、この日を迎えました。
いろんなところに一緒に行ったし、思い出がいっぱい。人懐っこいゆめちゃんで、チューが大好きで何度も口を奪われたもの。
いつも一緒にベットで寝て、冬は温かかったなぁ。。。いつも枕を奪われてたなぁ。。。
     1536669581812.jpg

愛くるしいゆめちゃんでした。
福くんと一緒に
     1536669705888.jpg

今朝、ロックのお墓の近くに埋葬しました。
ありがとう、ゆめちゃん


posted by おはる at 06:34| 富山 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。