2015年07月21日

ヘルシンキpart1

 夜中の非常ベル騒動で、かなりの寝不足。
ですが、午前中にイッタラ、マリメッコの市場調査もあるのでみんな目はギラギラ・・・
先ずはホテルのレストランで腹ごしらえ
   P7095706.JPG

   P7095708.JPG

   P7095709.JPG

   P7095707.JPG

などなどですが、昼はかもめ食堂の予定なので案外と控えめに。
ホテルは街中にあるので超便利。
大聖堂を眺め
   P7095712.JPG

ウスペンスキー寺院
   P7095713.JPG

そして、マーケット広場では、ベリーなどを試食して雰囲気を味わいまするんるん
マーケット広場の隣に立つレトロな赤煉瓦の建物
   P7095714.JPG

生鮮食品や総菜などを売る屋内型の市場。
   P7095715.JPG

   P7095716.JPG

   P7095717.JPG

   P7095718.JPG

   P7095720.JPG

   P7095722.JPG

食材のレベルが高いのだってexclamation×2

そして、エスプラナーディ通りを目指します。
    P7095724.JPG

見えてきましたよ~
    P7095727.JPG

いつも頭の上にはかもめちゃん
    P7095729.JPG

さてさて、みんなの目の色が変わりました・・・
イッタラです。値段チェック。
いつもながら圧巻exclamation×2
    P7095732.JPG

サービスのコーヒー。すべてイッタラのカップ。当たり前か・・・
    P7095731.JPG

マリメッコの本店も見て・・・

アルテックへ。
まりちゃんはクッション用の生地を早速ゲット。
    P7095730.JPG

アカデミア書店でトイレ休憩。
カフェ・アアルトを覗いてガッチャマンを歌うるんるん
    P7095734.JPG

トラムに乗って、かもめ食堂(カハヴィラ・スミオ)へ
    P7095735.JPG

    P7095736.JPG

ランチを注文して店内をきょろきょろ。。。
オーナーさんが代わったようです。
    P7095737.JPG

    P7095738.JPG

おいしくボリュームのあるカツレツを食べようとしたけど、メニューにはなく別のものを注文。待つこと40分。ともちゃんのだけ運ばれてきましたが。。。。。ともちゃんが食べ終わっても、後から来た人にお料理が運ばれても・・・お店の人は知らん顔・・・
いったい、どうなっているの?
結局は3人分のオーダーが通っていなかったようです。ちょっこっと、小言を言って出てきましたちっ(怒った顔)
お詫びに頂いたシナモンロールをかじりながら歩く私たち。何故かドスンドスンと・・・
今日のランチは少々怒り気味に食べたシナモンロールだけでした。
もう行きません!!!!だんだんと日本人客、足が遠ざかるよ~

気分一新してアラビアのアウトレットへ。
トラムでは大はしゃぎ
    P7095742.JPG
    P7095754.JPG

この建物見ると興奮するのよね~
    P7095752.JPG

    P7095753.JPG

それぞれお買いもの。免税手続きもしてルンルン。やはりA品もB品も日本よりお得です。

一旦荷物をホテルへ。
ホテル前のロバーツコーヒーで一休み。
    P7095756.JPG

    P7095757.JPG

ロバーツコーヒーからみたホテル。立地条件GOODわーい(嬉しい顔)
    P7095755.JPG

テンペリアウキオ教会へ行ったけど、見学時間が過ぎていましたバッド(下向き矢印)
    P7105759.JPG

ビールを呑める電車をミッケ!
    P7105758.JPG

しばしホテルで休憩して、夕食は人気レストランのシー・ホースへ。19時30分に予約。
    P7105761.JPG

前菜のサーモンスープ
    P7105765.JPG

メインの魚
    P7105767.JPG

お肉はミートボール
    P7105768.JPG

かなりのボリュームでギブアップ気味。大食漢の私も食べ尽くすのが大変だった。
店名の由来のタツノオトシゴの壁画。
    P7105766.JPG

楽しい一日は終わりました~ヘルシンキは寒いくらい。。。。。
明日はマリメッコの工場へ。うふふぅぴかぴか(新しい)








  


posted by おはる at 08:12| 富山 ☀| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

アヌシー最終日

 7月8日
朝早くから、ともちゃんの運転で郊外にある大型スーパー「オーシャン」へ。
左ハンドル右側通行、ぐるぐる交差点の運転にも随分と慣れて上手なともちゃんです。
大型スーパーでみっこさん大喜び。残念ながらカメラは持って行かず、興奮状態をお見せできません。
量り売りのお買い物にも挑戦してました。二人でお土産ものいっぱい購入。持って帰れるのか?と心配なくらい。
 私の購入品 調味料が中心
    P7155883.JPG

みっこさんは凄かったよ。。。まりちゃんが、みっこさんの買い物かごの写真撮れば良かったって(笑)

スーツケースに詰め込んで、12時にグデルゾ一家と待ち合わせて牢獄近くでランチ。
フランス式ビール?
    P7085690.JPG

軽いビールでレモン入れるのだって!
 本日のランチメニューです。
    P7085692.JPG

    P7085694.JPG

デザートは
    P7085698.JPG

お茶目なジョンリュック
    P7085691.JPG

楽しいアヌシーも終了。みんなとハグしてお別れ。
今度はいつ会えるのでしょうか?ニノともさよなら・・・
旧市街の牢獄や運河沿い、湖の写真が今回なくて残念。とにかく猛暑(40度)で外を歩いている時は、それどころではなかったのです。

ジュネーブまでバスに乗り、第2の目的地のヘルシンキへ飛行機飛行時間三時間
    P7095700.JPG

フランスとフィンランドは時差1時間。フィンランドは日本と6時間の時差。
太陽が雲の隙間から
    P7095703.JPG

ヘルシンキには午後11時に到着。飛行機では食事が出ないので、空港でサンドイッチを買い、ヘルシンキ市内までバスで40分。小雨の降る中、重いスーツケースを転がしながらホテルまで徒歩10分弱。夜中の12時頃に無事にチェックイン。
疲れました・・・
こんなお部屋。今回もコネクティングルーム。バスタブ付き。
    P7095705.JPG

    P7095704.JPG

シャワーをして1時半過ぎにはベットに。

しかし、なかなか寝付けずにウトウトしていると二時半頃に非常ベルが鳴り出しましたどんっ(衝撃)
横で寝ているみっこさんはスヤスヤ・・・ホテルの廊下をドアののぞき穴から覗くと慌てて飛び出している人も・・・非常階段を駆け降りる人も・・・
なんだかドキドキしてきて、みっ子さんを起こし、廊下へ。なんと4人とも、ユニクロのリラコ姿にバックを抱えています。
他の宿泊客の人から誤報だと聞き部屋へ。なんの館内放送もなく、安全なのか心配しながら私は眠れない夜でした。
そんなヘルシンキの第一夜。
しかし、翌日からは北欧デザインに夢中の毎日でした~ 
 
posted by おはる at 09:37| 富山 ☁| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

アヌシーpart3

 リヨンから戻り、夜はジョンリュックも一緒に戸木田シェフのディナーです。
とても残念なことに前の晩にジョンリュックのママンが亡くなられました。日本と違い、葬儀まで時間がかかり、その間ご遺体にも会う事が出来ないそうです。百合の花束を持ってジョンリュックに私たちの気持ちを伝えました。

 戸木田シェフ(=ゆみかさん=ジュネーブまで迎えに来てくれたのはゆみかさんの夫)のお料理はニノの生誕祝いの時にもいただきました。
http://www.saveursdujapon.com/
まりちゃんも、みっ子さんもとても楽しみにしていた事の一つ。

ニノは日本からの土産で遊んでいます。まるで裸の大将
    P7085655.JPG

ジョンリュックのお家でのプール
    P7085659.JPG

準備の間、ジョンリュックの案内でお庭のフランボワーズのつまみ食い。
    P7085660.JPG

キッチンではシェフは準備中
    P7085663.JPG

    P7085664.JPG

さて、アヌシー最後の晩餐会の始まりです。
メニューは
    P7085666.JPG

シェフがテーブルに運んでくれて、料理の説明があります。
   P7085667.JPG

アペリティフ
   P7085665.JPG

 卵豆腐 トリュフ風味・豆腐とチョリゾーのドーナツ・アボカドのムース・エビパン

グデルゾ家のいつものシャンパンで乾杯ぴかぴか(新しい)
   P7085672.JPG

前菜
   P7085673.JPG

 自家製サーモンのマリネ、柚子クリーム添え

   P7085676.JPG
 
 牛肉のたたき、サラダ仕立て

私は赤ワインへ・・・
その間、クリスチャンは酎ハイをグビグビ
   P7085677.JPG

お魚 
   P7085679.JPG

 鯛のポワレ・夏のリゾット(しそのリゾット)
一人一人に御出汁をかけてくれます。
   P7085680.JPG

お醤油のジュレもお洒落ぴかぴか(新しい)

お肉
   P7085681.JPG

 仔牛のロースト、赤ワイン味噌ソース

デザート
   P7085682.JPG

 抹茶のムース・柚子マンゴソース

どれもこれも美味しい。お家のキッチンで料理して出来たてをいただけるなんて素敵でしょう~
家族で優雅にお食事できますものね。
エビパンもとても美味しくって。。。これは作ってみよう!
しそのリゾットも美味しかった。畑に紫蘇はあるし・・・・これも挑戦かな!
和テイストのお洒落なお料理です。今回も大満足揺れるハート

 みっこさんはグデルゾ家へのお土産として沢山の手作りの品々を用意してくれていたのですが、この晩餐会にもサプライズでポーチをプレゼント。
みんな大喜び。
    P7085685.JPG

ニノも特別食
   P7085671.JPG

でもともちゃんの料理をいっぱい食べていたようです。美味しいものは分かるのですね。

 旧市街のレストランで、翌日のさよならランチの約束をして、ボンソワール。






posted by おはる at 13:28| 富山 ☔| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。